買ったよ!テレビ購入

テレビ買い替え

最近、アクオステレビの4kを購入しました。

このテレビを買うのにはいろいろな理由があります。まず第一に僕が以前使っていたテレビが2000年代のものだったためかなり古くなっていたのがまず第一の理由です。そして、新しく買ったAQUOS4kテレビはさすがだと思います。

大手電化製品のお店で遠くから見てもそうですが実際にお家に設置して部屋から見るテレビもこれまたすごく鮮明でまるで、風景を直接見ているかのようです。

僕が以前使っていたテレビはプラズマテレビでしたが、このテレビに変えてから、電気代がかなり節約できています。

最近の家電製品は電力を抑えることまで考えておりすごくすぐれていると感じました。今では大満足です。

利用してわかったこと

このAQUOS4kを実際に使ってみていいことばかりです。
先ほど述べたこともそうですが、やはり、一番に注目するのはその性能だと思います。僕は昔から映像はAQUOSだと思っています。
昔から携帯電話もAQUOSだと思っています。その理由はやはり画質にこだわりを持っている会社だと思っているからです。

初めてお店でこのテレビを見たときまるでそこに窓があるかのような感じで目でただ風景を見ている感じがするほど画質が良くびっくりしました。
そして、そのテレビを実際に自宅に設置してもやはり画質は最高品です。どこから見ても美しい映像が見れます。

そして、ただそれだけではなく、アクション映画などのスピード感のある映像もぬるぬる動き見ていて心地がいいです。

体動かすならゴルフもいい

ゴルフってどう?おじさん?

平日は忙しく働いておられる方がほとんどだと思いますが休日は体をゆっくり休ませるのではなく、思いっきり体を動かしてリフレッシュした方がいいと思います。

ゴルフの打ちっ放しでもいいですし自転車でサイクリングでもいいです。
ゴルフしたことなかったのですが、先輩に誘われてからはまってます。。

日本人の疲れは肉体的なくものよりも精神的なものから来る方が多いと思いますので、思いっきり体を動かした方がリフレッシュできます。

ですので、映画鑑賞や音楽鑑賞のような過ごし方よりももっとアクティブな過ごし方をおすすめします。

また非日常を感じることができる過ごし方もおすすめです。
舞台を観に行くとかホテルのレストランに食事に行くとかは忙しい毎日を忘れさせてくれます。
子育て世代は難しいかもしれませんが平日とは違った空間を作ることができればリフレッシュできると思います。

家族で出かけるのにおすすめ

関西の人にはここはどうでしょう

家族で行って楽しかったのは、鳥取県の水木しげるロードです。
ゲゲゲの鬼太郎を始めいくつもの作品を世に残した水木しげるさんですが、水木しげる記念館や水木さんの作品にちなんだお店がたくさんあり家族連れにはぴったりです。

飲食店やお土産屋も多く、遊べる場所もあるので大人から子供まで楽しめます。
一人で楽しむのであれば関西て。あれば大阪の法善寺横丁がおすすめです。
テレビでたびたび紹介されていますが、こじんまりとした飲み屋がたくさんありどの店も評価の高いお店で中には予約なしでは入れない店もあります。

法善寺横丁がいいのは1人でも楽しめるお店が多く、そこそこ高級だけど気軽に入れる店がほとんどです。

その代わり家族では入りにくいです。

休日の過ごし方「自然を楽しもう」

休日たまには自然を感じよう

休日は陶芸もいいですが、自然に囲まれながら過ごすことが多いです。

自転車でサイクリングしたり音楽を聴きながら散歩をしたりです。
また、平日はほとんどお酒は飲みませんが休日は飲むことが多いです。
サイクリングをした後でウイスキーハイボールを自分で作ったり、焼酎ハイボールを作ったりしてます。

お酒を飲む場合、翌日に残ると嫌なので夕方、あるいは昼間から飲みます。
と言っても、昼間から飲むお酒は最高で飲み過ぎてしまうことも多いです。

最近では日本酒にハマっていて夏は冷やで、寒くなってくると熱燗で飲んだりします。日本酒の場合、1人で飲むより相手がいた方がいいので友人と休日を過ごすことが多いです。

ラカントSで炭水化物を減らす

ラカントSを試してみた、効果あり!

ラカントSを先日購入しました。
ラカントSはカロリー0の自然派甘味料のことです。

購入した理由は自然な甘みで料理にも使えると友人に教えてもらったからです。実際にコーヒーに入れるお砂糖の代わりに使ってみると、本当に自然な甘みで驚きました。
それからはコーヒー以外にも、フルーツにかけてみたり、料理に使ったりと様々な場面でラカントSを用いるようになりました。

加熱しても甘みが失われず、さらに変な甘みにもならないという点が他の商品と決定的に違うところです。そのため、煮込み料理の下味なんかに使っても全然OKなんです。

おすすめの使用方法

大好物は、ラカントSを使ったフレンチトーストです。
フレンチトーストという元来非常にカロリーが高い料理も、ラカントSを使って作ればカロリーを半分程度に抑えられます。
このように様々な場面で使っていた砂糖をラカントSに置き換えることで、摂取カロリーを大幅に抑えることができるようになりました。
結果的には一ヶ月に3キロほぼ食事だけで無理なく痩せることができて非常に嬉しかったです。

休日の過ごし方「ゆる計画旅行」

休日はゆるゆるがいい

私がオススメしたい休日の過ごし方は「ゆる計画旅行」です。

あまりきっちりとしたタイムテーブルに合わせてあっちこっちと巡るのは窮屈なので、どうしても食べたいもの、行きたい温泉、観たい美術館など、いくつかのチェックポイントとオープン/クローズ時間だけを頭に入れてゆるく出かけます。
もし、周りきれないポイントが出てしまったら次回に回してもOKですし、疲れたら途中で切り上げてもいいルールです。

私は普段会社ではかなり精密な仕事を求められているせいか、休日ぐらいは適当に楽しく全身の力を抜きたいんですよね。
空を見て、花を見て、風に吹かれて、美しいものに囲まれて、気持ちの良いお湯に浸かって、明日からの仕事に備えています。

こんなゆったりのんびりな休日もいいものですよ。

IKEA、コストコ 巨大ショッピングモール

定番すぎる休日・・・

先週は、IKEA、コストコ、巨大ホームセンターをはしごしたのはとても楽しかったです。普段は自転車や徒歩圏内で生活しているので、友人とレンタカーを借りて高速道路を走るだけでも十分楽しかったのですが、そのうえ、目がくらむほどの商品の山に囲まれて「あれも欲しい!これも欲しい!」と物欲を爆発させるのもとても刺激的でした。

そういう大型店はカフェなど休憩施設も充実していて買い物をしなくても楽しいんですね。テーマパークのようなおもてなしを感じました。

結局、あまりにたくさん買い物しすぎたせいで帰り道はくたくただったので、スーパー銭湯でリフレッシュまでしてしまいました。
家具の組み立てや大量のまとめ売りの分別は後日また友人と集まってキャッキャと大笑いしながら奮闘。

お店のスタッフは帰ってからの奮闘まで計算して楽しませてくれているのかな?なんて、都合よく考えすぎでしょうか。

休日の過ごし方「陶芸教室」

陶芸教室は楽しいですよ

私は物を作ることが好きなので、休日には陶芸教室に通っています。
そこには会社のような上下関係もないですし、何よりみんなそれぞれに腕を振るった作品を作っているので、とても爽やかな人間関係があります。

また、土のパワーでしょうか。生き物としての根源の触れるようなフィーリングを感じて、とても気持ちいいのです。

普段は狭いオフィスでパソコンに向かっているので肩も凝るし、うるさいクレーム対応で身も心も疲れ果てているので、土に触るとフッと心が軽くなるんです。不思議な力です。

それともう一つ、陶芸教室までの道のりが結構な田舎道なので、畑や季節の草花を楽しみたくて自転車で通っています。
汗をかいたり、自然の風に触れたり、五感をフルに使うことでリフレッシュできるんです。

ヨガは女性だけじゃなーい

ヨガダイエットも効果あり?いざ実践!

ヨガといえば、女性というイメージがありますが、意外と男性OKの
スタジオもたくさんあります。
今回は、ヨガには数種類ありますが、パワーヨガを中心に行いました。

始めたきっかけは、身体が固かったことと不定愁訴などの体調不良が慢性的にあったこと、運動不足でお腹が出てしまっていたからです。
痩せ過ぎのモデル体型を目指すというよりは、絞るところ(くびれ、二の腕、太もも)を決めてメリハリのある身体を手に入れたいと思いヨガをダイエット法に選びました。また、腹筋などの筋トレや厳しい食事制限はやりませんでした。(甘いものを控える程度)

ルールは

やる時の自己ルールはとにかく少しずつ15分でも良いから毎日継続することです。
ヨガは呼吸法も大事なので、本やDVDできちんと学び取り組みました。呼吸だけでもお腹に効きます。

やってみた感想は

初は身体が固くて、ポーズがほとんど正確にとれなかったし無理してポーズを取ると酷い筋肉痛になったりして長続きしないと感じました。でも、早く痩せたいと焦らず簡単なポーズから始めていくとだんだんポーズが取れるようになっていきました。

すると、難しいポーズに挑戦出来るようになり「痩せたい」というよりヨガが「楽しみ」になってやり甲斐を感じ自然と日課になっていきました。本やDVDを買って観ながらするとより良いかもしれません。私はジムや教室でお金を取られたくなかったのでそうしました。

結果はいかに

時間はかかりましたが「習慣化」することが出来たのがヨガダイエット最大の成果でした。結果、痩せられたし今も大きな体重の増えはありません。
朝、寝る前には必ず今もやっています。苦しいとダイエットでは長続きしないと身をもって感じました。

海外旅行「スイス」

ヨーロッパはやっぱりすごい

元々ヨーロッパの町並みが好きだったこと、1週間の休暇がとれたためアジアなど週末だけで行けるような近場の国ではなく遠くへ行きたかったことからまず行き先をヨーロッパに絞りました。

幸いスイスに知り合いが住んでいるので、その人の家を拠点に動いてはどうかと考えました。知り合いから即OKいただきました。

スイスは行ったことがなかったけど、興味があったし、宿代が浮いてラッキーと思いスイスに行くことを決めました。

何から何まで

とにかく全てが美しく素晴らしかったです。
すべての景色が、テレビなどで見たことがある世界!
感動につぐ感動!

電車に乗ってハイジ村があるマイエンフェルトへ行ったのですが、途中の車窓から見えたのはエメラルドグリーンに輝く広大な湖と後ろにそびえる山々でした。
夢のような車窓の風景は未だに忘れることができません。

自然の素晴らしさもさることながらスイスの街並みの美しさも感動ものでした。
特にベルンの旧市街は歴史の中にタイムスリップしたかのような錯覚に陥りました。おとぎ話でしか見たことのない世界がそこには広がっていて、自分が絵本の世界へ迷い混んでしまったようでした。

大聖堂や大時計、そして町中に鳴り響く鐘の音。どれをとっても素晴らしかったです。スイスは自然も街も美しく清潔で人々も親切です。

食べ物も美味しい!スイスといえば「ラクレット」
危険も少なく女性一人でも安心して旅行することができます。
とってもおすすめな国です。