ファスティングダイエットは気持ちいい

ノニジュースって初めて買いました

近頃年齢のせいか胃がもたれがちになり、肌ににきびや肌荒れができるようになりました。
そして最近お腹周りがかなり脂肪がついてきて太り始めたので、一大決心をしてやせることに。

話題の「ノニジュース」を購入して、初めての「ファスティングダイエット」に挑戦しました。

今回のファスティングダイエットは初回なのでとりあえず3日間行いました。
ファスティングは英語で直訳するとそのまま「断食(fasting)」という意味がありますが、ファスティングダイエットでは完全にカロリーを断つことはせず、ノニジュースなどの酵素が含まれた野菜ジュースや100%果汁から作られたフルーツジュースのみを飲んで固形物を食べずにすごします。

初日はとりあえず朝昼晩の3回、30mlのノニジュースの原液を300mlの水で薄めたノニドリンクを飲んですごしたのですが、思っていたよりも空腹感は襲ってこず、1日目はストレスなくすごせました。

そして2日目も果汁100%のオレンジジュースを間食として摂取していたので空腹感はあるものの想像していたほどではありませんでした。
最後の3日目の夕方には少し立ちくらみがしたのですぐにオレンジジュースを飲んだところ、ふらつく感じはなくなり、何とか無事に3日間のファスティングを終えることができました。

結果はいかに

最終的に胃腸の調子もすっきりと良くなり、体重はファスティング前よりも2kg落ちてダイエットには一応成功しました。
これからも胃腸の調子が悪いときにはファスティングダイエットを行い、さらにスリムなボディを目指したいと考えています。

グリーンスムージーもおすすめ

炭水化物ダイエットの前から色々取り組んできました。

そのひとつがスムージーです。
朝食の代わりにグリーンスムージーを飲み、昼食夕食の白米を玄米に変えるダイエットをしました。
グリーンスムージーはグリーンの葉物、小松菜やパセリ、ケールなどを主に、その他人参やリンゴなどの果物を混ぜて飲みやすくしました。

グリーンスムージーは豆乳」牛乳などと混ざるのではなく、ミネラルウォーターを基本的に混ぜます。物足りなければ日によってヨーグルトを混ぜます。とにかくグリーンの葉物をベースにスムージーを作り上げるのです。効果的だったのは小松菜やケールです。

玄米は少し水を多めに入れて梅干しなどと一緒に炊き上げます。白米を玄米にすることによって、量を抑えられますし、玄米はゴマや梅干しなどの、古くからの日本のおかずに合いますので、自然と高カロリーのものは抑えられます。

最初は朝食を抜いてグリーンスムージーだけの生活に不安でした。
しかし、グリーンスムージーにして1週間経つと、グリーンスムージーだけの朝食に慣れてきましたし、思った以上にグリーンスムージーが腹持ちが良くて驚きました。3ヶ月後、体重を、確認すると、3キロ落ちていて、40代になってどんなダイエットをしても体重が落ちなかったのに、何も苦労もなく痩せたのがビックリでした。

玄米も効果的だったとは思いますが、グリーンスムージーが、やはり効いたのだと思います。

結果、グリーンスムージーに玄米を取り入れたことで、玄米には昔の粗食が合うので自然と選ぶメニューが和食になっていったのも良かったのかもしれません。血行が良くなったのは、漢方のクリニックで、舌の裏に血管が盛り上がらなくなったことから、血行が良好になっていると診断されました。

妊活には血行を良くすることが1番だと、漢方医にも言われていたので、グリーンスムージーのダイエット結果で、血行にも効果が出て良かったと思いました。

特に何の苦労もなく痩せた上に体調も整えられるので妊活している人にオススメです。

旅行おすすめと言えば

子供と北海道に行っていました。
札幌や函館ではなく白老温泉という地味な場所に連れて行きました。
そこは何もなくてただ空と海があるだけなのですが、それを地持ち良く感じることができる場所で夕方、夜、朝とグラディエーションで変わっていく風景は小さな子供心にも何か感じると思っています。

琵琶湖はいいよ

都会でなく自然が美しい場所に行くのが好きです。
滋賀県は祖母の実家である大津しか足を運んだことがないのですが近江八幡や彦根、長浜に行こうかなと計画しています。
自動車で湖岸道路と呼ばれている琵琶湖沿いをドライブして湖東を楽しみたいと思っています。
湖岸道路は、道幅も広く、琵琶湖沿いを走ると、海岸を走っている気分になってすごく気持ちいいです。

近江八幡では川下り、彦根では彦根城の城下町、長浜では伊吹山などを楽しみたいと思っています。

他に兵庫県の佐用郡にも行ってみたいと思っています。
ホルモンうどんの特集で紹介されていたのですがひまわり畑の写真が写されていてとても美しかったです。
佐用郡はホテルよないぐらい田舎なのですが車で車中泊するのも面白いかなと思っています。

子供は自然に触れることで興味を持ったり思い出になったりするので積極的に連れて行きたいと思っています。

置き換えダイエットは効果絶大!

脱白米のため置き換えしてみることに

毎食、白米を食べていたのですがダイエットのために控える事にしました。

本やネットで白米は炭水化物で太りやすいと知り、その分たんぱく質を増やしていこうと考えたのです。
しかし白米を食べないと満腹感が薄れるので、別の何かに代えようと思い豆腐を選びました。
豆腐は白い所がちょっと似ていますし食べ応えもあって、満足を得られそうでした。そして何よりも大豆食品なので、優秀なたんぱく源になってくれると思ったのです。

パンなどは置き換えず白米の時だけ置き換えて、外食の時に豆腐が無ければ白米を控えるだけ、などの食生活にしました。

基本的に使うのは噛み応えのある木綿豆腐で、時にはさらに歯応えのある焼き豆腐などを食べる事にしました。

結果は!?

やってみた感想は
最初はとても違和感がありました。
やはり豆腐はあっさりしていますし、おかずとの相性で「何か違う」と感じてしまいました。
特に牛肉料理の時には、白米が食べたくなり豆腐ではその気持ちが満たされませんでした。

しかし1ヶ月近く経つと全く気にせず続けられるようになりました。
「白米があるのが当たり前」という感覚が薄れてきたようで、無いなら無いで結構楽しく食事が出来るものだったのです。
これは少し些細な事ですが豆腐をずっと食べていると、歯の感触が少し変に感じますね。

おそらくにがりが原因だと思いますが、「ミネラルだから健康に良いし」と思って食べ続けられました。
結果的には半年で6kg落ちました。

それまでが何の節制も無さ過ぎたからかもしれませんが、これは結構優れた置き換えダイエットだと感じました。

最近の話題に便乗「加圧シャツダイエット」

最近、ネット広告でよく見かける!

加圧シャツを着るのはいつも朝の仕事を始める1時間前からシャツを着るようにしています。そして仕事中は食事の時間は加圧シャツを脱ぎ、それ以外のデスクワークの最中にはまた加圧シャツを着て仕事を行っています。

私の中での注意は、食事の時は脱ぐということ!
食事中も着ていると、少し気分が悪くなります。
要注意です。

加圧シャツを着て帰宅するときには飲酒はしないように気をつけています。
最後に入浴前にストレッチをするときには加圧シャツをもう1段階キツいより身体にフィットした物に着替えてからストレッチを行います。
寝るときには加圧シャツは着ていません。

やってみた結果は?

加圧シャツダイエットは今月で4ヶ月目になりますが、体重は加圧シャツダイエットを行う前より1kgだけ減りました。

しかし、お腹周りの脂肪はそれほど落ちた感覚がなく、なおかつ見た目もひきしまったようには見えないので、少し加圧シャツダイエットのやり方を変えてみるか、今月でいったん加圧シャツダイエットをやめようかと考えています。

思うに、加圧シャツダイエットはストレッチだけではなく、加圧シャツを着てダンベルやバーベル、マシンなどを使って筋肉を鍛えて大きくすることがダイエットの成果をだすための一番の早道なのではないか、と感じていますし、来月からはダンベルを使って加圧シャツを着た状態でダイエットにチャレンジしようと思っています。

それがあっての、ネット広告の効果では!?

子供と暑い日は水遊び

夏の定番は水遊び

休みの日は基本いろんなところに出かけています。最近では熱くなっているので公園や海に行って水遊びをしています。

しかし、まだ小さいので海は怖がりますが、しかし、それも慣れだと思います。今は泣いたりしますが、慣れたらきっと海も好きになるのかなと思っています。

また、あまりにも炎天下の場合はお家のベランダにビニールプールを出して水遊びをしています。

やはり基本、仕事なので子供たちはお家にいることがほとんどです。なので僕が休みの日くらいは体を動かしてもらい、運動神経もそうですが感受性が磨かれたらいいなと思い基本的には外で遊ぶようにしています。

そうすると家にない刺激を体に受けてきっといいようになると感じます。

海外旅行「アイルランド」

アイルランドはおすすめ

アイルランドに行きました。
好きな映画の『シングストリート』の撮影舞台だったからです。何度も映画の中で見た街並みや雰囲気に憧れて、その舞台であるダブリンに行きたいと思いました。

また、アメリカへ留学した経験があり、他の英語圏の国へ行って、その英語力を試してみたかったからです。アイルランドはアメリカとは発音も違ってイギリス英語なので自分の発音が通じるか、またイギリス英語をどのくらい理解できるのか試してみたかったからです。

実際に行ってみてとても満足した、4日間の旅でした。
朝はリフィー川沿いに立ち並ぶ小さくて素敵な雑貨屋で買い物をしたり、カフェに行って紅茶やコーヒーを飲んだり、夜はダブリン発の有名なビールであるギネスビールを飲んだりと、のんびりと休暇を楽しむことができました。

特にアイルランドの有名なチョコレート屋さんの、バテラーズチョコレートのホットチョコレートは格別で、日本にもお土産を買って帰りました。
小さな町なので、数日でも満足できてほとんどの観光地に歩いて行けるのが良かったです。

自分の英語もホテルでの手続きや、レストランでのオーダーで理解してもらえましたが、発音を聞き取ることは少し難しかったです。しかし、それもとってもいい思い出になりました。また機会があったら行きたいと思っています。

炭水化物ダイエット1年

炭水化物ダイエットを始めようとおもったのは

このダイエットを始める前にはいろいろなダイエットをしました。
特に僕は運動は好きなので走ったりしていたのですが、効果が出なかったのです。正確に言うと効果がないというより、きっと脂肪は燃焼されて減ってはいるとは思いますが、走ることによって脂肪は燃焼され減るかもしれませんが、走ることによって筋肉が付き、体脂肪率は減るかもしれませんが全く実感をすることができなくこの食事制限というダイエットにたどり着きました。

するとやはり消費カロリーと接種カロリーが違うので体は痩せるしかないのだと思います。また、このカロリー計算に関しては携帯のアプリなど使ったりして一日の運動量を測り、また食事に関してはその商品の裏を確認してカロリーを調べています。

あたり前かもしれませんが、一番は食事制限です。
そして、その次は、筋トレ、また運動です。
この中で一番効果を実感するのはやはり、食事制限です。炭水化物を主に抜いてダイエットをするとやはり、体重が減るのを数字的に実感することができます。

ただし、ダイエットで一番の問題である継続というところになるとこの食事制限というのはいかんせん、かなり大変です。太っている方は基本的に炭水化物がきっと大好物だと思います。

私もその炭水化物は大好物です。なのでそれを抜くこと自体かなり辛いことです。そして、一人暮らしの僕はコンビニなどで簡単に食事を抑えがちですが、しかし、コンビニなどに炭水化物抜きの食事が少なく困ったりしています。

この食事制限(炭水化物抜き)ダイエットは初めて1年になりますが、半年間は月1キロ前後で約6キロ痩せることができましたが、そこから中々、痩せることができません。

多分、個人的に感じることはここがまた一つの壁なんだと思います。ダイエットには壁がつきものだと思いますが、初めてここまで減らないことになっているのでかなりつらいです。

そもそも炭水化物抜きダイエットだけでも辛いのにさらにこれ以上、何かしらの過酷なことをしないときっとここからさらに減らすことはできないのだと思っています。なので次は痩せやすい体を作るために筋トレなどを始めようと思っています。
しかし、上記で述べたように筋トレをするとスタイルが太くなるのがすごく心配です。

賛否両論でした。やはり、痩せてすっきりしたのは確かで、ダイエットすると周りの見る目が変わったり、そのダイエットの方法など色々な方から話かけられるようになったりしました。

それだけではありません。付き合っている人にもやはり喜んでもらえたりといいことばかりでした。
しかし、中にはやはり、反対意見もありました。せっかく生きているのだから美味しものを節制してまでダイエットして何が楽しいのとか言われたりしましたが、それでもやはりダイエットをして少し痩せれた僕からしたら、痩せることはきっと周りにも影響を出す素敵なことだと思っています。
しかし、それにはきっと周りの協力も必要なんだと思います。外食など友達からは気を使ってもらいあまり誘われなくなったりしました。

このダイエットの結果、僕は初めてダイエットを成功させました。
とうよりもまだダイエットの途中なので成功というわけではないですが、やはりこのせっかく減ったこの脂肪を戻さない様にするのが一番大切だと思います。

どうしても飲み会の人かがあると羽目を外してしまいがちなのでそうなるとその月のダイエットがただただキープするだけの月になってしまいます。また先ほども述べたように半年を過ぎて全く減ることがなくなったので今はそのことに悩んでいます。

この食事制限ではきっと限界があると感じます。なので次のダイエット方法を考えないといけないと思っている途中でございます。

結果的にはきっと成功しているのだと思っていますが、まだまだ先は長そうです。

海外旅行「イギリス」

イギリスは一度は行ってみよう

大英博物館のロゼッタストーンが一生に一度だけでも見てみたくてイギリスに旅行しました。

他にも大英博物館でみたいものが山程あり、最近になって格安の航空機を使えば案外イギリスにも安く行くことができるとわかり旅行を決心しました。
また、私の父もかねてよりイギリス旅行に行きたいと言っており親孝行にと両親と共に、イギリスに行くことを今回の目的としたということもあります。初めての海外旅行だったので、両親とともに念願のイギリスを楽しんでみたかったのです。

実際に行ってみると、想像以上に興味深いものがたくさんある国でした。
旅行の大部分は大英博物館に通っていたのですが、博物館だけでも全く回りきれないほどの広さと収蔵物で驚きました。
ロゼッタストーン等の偉大な歴史系の収蔵品だけでなく、絵画や自然史等も網羅されていて非常に見応えがありました。
父も非常に大興奮だったようで心から喜んでくれた様子が今でも思い出せます。また、不評だと聞いていたお料理に関しても意外と美味しいものが多く、母も満足してくれたようでした。
特にチャイナタウンの中華料理は絶品で一度は食べてみてほしいと思います。

結果的にはイギリスは、あらゆる面で非常に興味深く大いに楽しむことができる国でした。今度はロンドン周りだけでなく違う地域にも足を運んでみたいです。

何もいらない簡単ダイエット!カムカム

昔から言われていること!?

最近始めたダイエットですが、朝昼晩の食事、おやつなどとにかく食べ物を食べる時よく噛んで食べる事でダイエットが出来るというダイエットです。

昔から食べ物を40回ほどよく噛んで食べる事で満腹中枢が刺激されてお腹が膨れ食べる量も少なくて済んで、さらにアゴを使う事で顔の筋肉も使う事で顔の筋肉が鍛えられ小顔効果があり、よく噛んでいるので消化がよく、お通じの手助けになり肌ツヤにもハリが出て、唾液も大量にでて虫歯になりにくくなりるとう話は聞いていた。
ですが、実際どうなのか効果があるのかが半信半疑だったので特に気にせず過ごしていました。
機会がありましたのでこの度試しにチャレンジしてみようと思い始めてみました。

結果はどう?

もともと食べ物を食べる時はよく噛んで食べるといいと聞いていたのでダイエットとは関係なく、よく噛んで食べると満腹中枢が刺激されます。

少ない量の食事でお腹がいっぱいになると聞いていたので、自分の食べる量を減らすことができれば、家庭の食費を抑えられて節約ができると思ったことと、
娘が二人いまして、お姉ちゃんが6歳になり永久歯が生えてきているのですが、私に似て歯の一本一本がとても大きく少し歯の間隔がおかしくなっていることが気になり出し、よく噛むことでアゴを鍛えられて発達して正常な歯並びになり、唾液のおかげで虫歯にもなりにくいと聞きました。

なので、よく噛んで食事をする事について調べたところ沢山の効果がダイエットの効果もあることを知りまして、私自身昔に比べて15kg程太ってしまったこともあり、ダイエットしたかった事と他にも良い効果があったので初めて見ました。